GardenerShipガーデナーシップ

施工例

Works

2020.12.29

【新着】芝生のお悩みを解決!エントランスも素敵に

【新着】芝生のお悩みを解決!エントランスも素敵に

川崎市 O様邸

 

お庭の芝生が上手くいかない点やウッドデッキの老朽化がキッカケでお家周り全体のことをご検討されておりました。

お打合せを重ね、お困りポイントを整理させて頂き、全体の方針を立て、今回は芝生の張替え、ウッドデッキの補修、駐車場の雑草対策、エントランスのリニューアルの施工をさせて頂きました。

 

〇芝生の張替え

既存の芝生は樹木の陰になってしまい、土の排水性の問題もかさなり、苔が生えてしまい上手く育っていない状態でした。樹木のボリュームを少なくし、日照環境を改善し、土の排水性も良くするために浸透性を良くする工夫を施し、芝生を敷きなおしました。

植物も適したボリューム感となり、メンテナンスもしやすくなりました。

冬越しの姿となっていますが、春先に緑になっていく芝生が待ち遠しいです。

02.jpg

↑before

03.jpg

↑after

 

〇ウッドデッキの補修

長年、お客様が大切にメンテナンスを続けていたウッドデッキは大切に塗装をしていたために床板は大丈夫な状態ではあるものの、それを支える基礎部分にダメージがありました。

残せる部材は再利用して、老朽化した基礎の部材のみを交換するかたちで補修をさせて頂きました。

04.jpg

05.jpg

↑施工中

000.jpg

after

〇駐車場の雑草対策

既設の砂利は、時間の経過で土に沈み、混ざってしまい雑草が生えて、お手入れが大変な場所となっていました。土を出し、防草シートをはり、砂利を敷きなおしました。一日を通して、陰る西側の場所でしたので、砂利色も明るめのお色目を選択して、サッパリといたしました。

07.jpg

↑before

08.jpg

 

09.jpg

 

↑after

 

〇エントランスのリニューアル

エントランスの一角は、以前、樹木があった場所に砂利を敷き、また、門扉横のガラスブロックは壊れたままとなっておりました。

既設の照明の配線を活かし、ライティングをメインにエントランスをリニューアルいたしました。レンガとマリンライトがワンポイントとなっています。両サイドを設えることで、素敵なエントランスになりました。

10.jpg

11.jpg

↑before

 

01.jpg

12.jpg

↑after

13.jpg

 

 

この度は、大切なお庭に携わらせて頂き有難うございました。春の芝生の成長が楽しみです。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。