BLOGブログ

2021.08.16

自然風な剪定

メンテナンス

こんにちは。ガーデナーシップの佐藤です。

台風が近づいた連休前から、重たい雲が空を覆い、連休が空けても雨日が長く続いていますね。

お盆が明け、残暑からゆっくりと秋へと移り変わっていく季節のグラデーションは、

激しい気候の変化と共に、年々、濃淡が明確になってきているように感じます。

透かし剪定

さて先日、毎年定期的に管理をさせていただいているお庭のお手入れに伺わせていただきました。

写真ではビフォアー・アフターがわかりづらいかもしれませんが、このお庭は、雑木が主体になっているお庭ですので、

スッキリ、さっぱりとした剪定ではなく、あえて「雑木のお庭」の雰囲気を欠くことがないように、お手入れ後も、どこを切ったのかがわからない程度に枝を透かし、木漏れ陽がお庭に差し込むような、そんな自然風の剪定で管理をさせていただいております。

剪定もいろいろ

モサモサになった植物をスッキリ・さっぱりする剪定もあれば、見た目ではわかりずらい程度に枝を透かしていく剪定、

季節やお手入れの回数、日照や通気などの状況に応じて、剪定の方法も様々ございます。

ガーデナーシップでは、お庭や植物の状況に応じた適切なお手入れを心がけております。お庭の工事はもとより、

「剪定・除草」など、お庭の管理も承っておりますので、是非、お気軽にお声掛けいただけると幸いです。

ガーデナーシップのご案内はこちらから

本格的なイングリッシュガーデンをお探しなら、ガーデナーシップ にお任せください。

ガーデナーシップへのご相談は、樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/works/

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

Instagramはこちら​ 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

Article written by 佐藤 光太朗

お客様の想いに寄り添い、安心、安全な設計を提案できるよう常に心がけてまいります。

スタッフ紹介を見る

関連タグ

「メンテナンス」に関する記事はこちら

CONTACT
お問い合わせ

CONTACT
お問い合わせ

ガーデナーシップでは、お客様のお声に
丁寧に耳を傾け、安全で無理のないデザイン。
お客様のお気持ちと一体感のあるご提案を、
常に心がけております。
樹木一本、バラ一株のお悩みから承っており
ます。
お見積は無料です。どうぞお気軽にお問い合
わせください。

お電話でお問い合わせ

045-949-1590

受付時間:09:00~18:00
定休日:木曜日

メールでお問い合わせ

CONTACT FORM

24時間受付

PAGE
TOP