BLOGブログ

2021.01.27

冬のガーデンで視線を集めるもの

日々のこと

こんにちは。

ガーデナーシップの青木です。

冬のガーデンでは落葉樹の葉が落ちるので、太陽の光が地面まで差し込む量も多くなってきます。

そんな条件を利用して、背の低い植物たちの中には、冬に花を付けるものもあります。

上から差し込む光を追って、低い位置に視線を向けると、そんな彼らの活動している様子が見られます。

静かに、確実にムクムクと動いております。

昨年の最後にはまだ蕾だったスイセンも…

今ではいい香りを漂わせて、可愛いお花を咲かせていました。

会社の前でポットに植えております、クリスマスローズのお花も、お正月の頃は小さくポコッと出てきたくらいで、色も分からなかったくらいですが…

今でははっきりとピンクの色が透けて見えるようになってきました。

咲くのはもう少しのようです。

冬のガーデンでは足元にもどうぞご注目ください!!

関連タグ

「日々のこと」に関する記事はこちら

CONTACT
お問い合わせ

CONTACT
お問い合わせ

ガーデナーシップでは、お客様のお声に
丁寧に耳を傾け、安全で無理のないデザイン。
お客様のお気持ちと一体感のあるご提案を、
常に心がけております。
樹木一本、バラ一株のお悩みから承っており
ます。
お見積は無料です。どうぞお気軽にお問い合
わせください。

お電話でお問い合わせ

045-949-1590

受付時間:09:00~18:00
定休日:木曜日

メールでお問い合わせ

CONTACT FORM

24時間受付

PAGE
TOP